相撲賭博問題

最近、相撲の賭博問題がいろいろ取りざたされています。

相撲と言えば日本の国技というイメージがありますが、

実際には国技言われているだけで何らかの公的機関に国技と

認定されているわけではないんですね。

相撲力士のほとんどの方は真面目に相撲道に励んでいるのだと思うのですが、

最近のいろいろな問題を見ていると、相撲協会の隠蔽体質というか

取り組みには少し改善しなければならない所があるのではと思います。

方々からの批判を受け、場所開催が取り止めになる寸前だったそうですが、

何とか開催することはできたようですね。

真面目な力士たちには是非とも頑張ってもらいたいところです。




【日記の最新記事】
posted by dora at 2010年07月14日23:36 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。